マタニティーフラダンス

専門の資格を持った助産師が担当します

手先や腰をゆっくりと動かすと血流が良くなり、むくみ・便秘・腰痛予防につながります。

フラを続けることで下半身の筋肉を鍛え、より楽に安全にお産ができるようになり、産後の回復も早まります。

また、教室に通うことで、同じ妊婦さんどうしで集まるのでママ友を作る良いきっかけにもなります。

明るくて楽しいフラダンス・タヒチアンの専門の資格を持った助産師が担当します。

ハワイの大自然をお腹の赤ちゃんと一緒に感じて楽しいマタニティーライフを過ごしましょう♪

ゆっくりとしたフラにアレンジしております

マタニティーフラダンス教室風景

通常のフラダンスとは違い、妊婦さんでも安心していただけるような、ゆっくりとしたフラにアレンジしております

担当助産師 先生プロフィール

マタニティーフラダンス先生のプロフィール

内容

時間は60分程度です。まずは、基礎のステップを練習してからハワイアンソングに合わせて皆で踊ります。

最後にストレッチをしたり、お話をしたりして整えます。

2回目以降参加の方には、アドバンストコースを準備しております。

日程

第2金曜日 15時~16時(初回参加の方)

第4金曜日 15時~16時(2回目以降の方)

参加条件

妊娠16週以降の健康な妊婦さん

(つわりが治まっていてお腹の張りなどの委譲のない方で医師の許可がある妊婦さん)

服装

当院でマタニティーフラダンス用のスカートをご用意しております。

タオル、靴下を持参下さい。また、冷える方はレッグウォーマー等もご準備下さい。

参加費用

1回 500円(当院通院中の妊婦さん優先とさせて頂きます)

ページのトップへ